ブログ

株式会社グローブトップ > ブログ

ブログ

平成31年1月1日時点の地価公示発表

2019年03月25日更新


国土交通省より、平成31年1月1日時点に地価公示が発表されました。すなわち、平成30年1月1日から平成31年1月1日までの地価変動を示しております。

"全用途平均は4年連続で上昇し、上昇基調を強めている。用途別では、住宅地は2年連続、商業地は4年連続で上昇。"

ただ、現在はもう桜が開花した3月下旬。すでに地価変動に異変が感じ取れます。
特に、収益不動産に対する金融機関の融資姿勢が非常に厳しくなっております。

消費税増税を前に、個人の自宅としての不動産購入による駆け込み需要が旺盛になるか、今はまだその気配がありません。米国の金利低下により、日本の住宅ローン金利が再び下がるかもしれませんので、皆様様子見でしょうか。

※地価公示は、地価公示法に基づいて、国土交通省土地鑑定委員会が、適正な地価の形成に寄与するために、毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公示(平成31年地価公示では、26,000地点で実施)するもので、社会・経済活動についての制度インフラとなっています。

不動産鑑定士による不動産の無料相談受付しております。

2017年09月20日更新

不動産に関するあらゆる相談を初回のみ無料で行っております。
賃借人との賃料に関する紛争、地代の紛争、新築建物を建築するにあたり、どんな用途の建物を建てるのがキャッシュフロー上ベストなのか、などなど。

不動産鑑定士よる不動産に関する無料相談を随時受付(予約制)

2017年09月11日更新

不動産鑑定士による不動産に関する無料相談を行っております。
一級建築士による土地の有効利用や不動産の維持管理の無料相談も行っております。
・土地の賃貸借契約で、地代を増額したい、または減額を要求されて悩んでいる。
・借地、底地で悩んでいる。
・借地している土地にマンション開発したいのだが、借地権者の対応に悩んでいる。
・土地の有効利用を考えており、どんな建物でどんな用途でどのくらいの規模を建てることで、無理のないキャッシュフローを生むのか、建築、不動産、融資対応のできる方で、守秘義務が堅い専門の方に相談したいなど。


個別相談で予約制となっておりますので、お電話またはメールでお問い合わせください。
場所は、弊社(港区六本木)、または相談者ご指定の場所へお伺いいたします。

テスト

2016年04月11日更新

PAGE TOP